遠 距離 恋愛 を 楽しむ 方法

Sponsored Link

離れていても上手く付き合いを続けるコツとは?

遠恋中の方の中には、遠距離恋愛を楽しむ方法はあるのかなという事を疑問に思っている人もいるかもしれませんが、楽しむ方法や上手くいかせる方法はあります。

 

 

具体的にどうすれば良いのかという事については、簡単ではありませんが、一番はお互い良好な関係が続けて行ける様に努力して行く事です。

 

 

遠距離恋愛というと、恋愛の中でも特別なものだと考えてしまいがちですが、距離が離れているというだけで、普通の恋愛とは大きく違いません。

 

ですから、普通の恋愛を楽しむ方法と同様に考えて行けば良いと思います。

 

 

 

恋愛では考え方の異なる男女二人が交際するわけですから、上手く行かない事も沢山ありますし、人の考え方は様々ですから、恋愛の常識というかやり方も沢山あります。

 

ですから、なかなかこれが正解という風にも言えないのですが、だからこそお互いに協力して上手く行く方法を探して行くという姿勢を持つ事が大切になります。

 

 

そういう姿勢さえ崩さなければ遠距離恋愛であろうが問題なく乗り越えて行けるはずです。

 

 

ここでは遠距離恋愛を楽しむ方法・上手くいかせる秘訣について紹介して行きたいと思います。


離れている時間で自分磨き

 

遠距離恋愛では離れている事が一番のデメリットとなりますが、会えない時間を自分磨きなどで有効活用する事が出来れば、逆にメリットとする事も可能です。

 

 

確かにすぐに会いに行けないのは環境的に恵まれているとは言えませんが、しかし毎日会えるからと言って幸せとも言えないと思います。

 

毎日会ったら会ったで、新鮮味も無くなりますし、人によってはそんなに会わなくても良いと感じる人もいると思います。

 

 

そうした所から喧嘩も増えてしまうかもしれません。

 

いとも簡単に会えてしまうと、会えるという事に対して感謝の気持ちも無くなり、あたりまえになってしまうとも思います。

 

 

実際に、近距離恋愛でも毎日会うカップルはそういないと思います。

 

 

社会人になると週に1回程度が平均的で、忙しくなると2週に1回・1月に1回など会う頻度は人によって様々だと思います。

 

 

そうなって来ると遠距離と大きな違いは無くなってしまいます。

 

 

 

遠距離恋愛では、距離も離れていて、滅多に会えませんから、会うというだけで嬉しいですし、会う時間を大切にするようになると思います。

 

 

そう考えると、会える回数は少なくとも喜びは大きくなります。

 

 

離れている時間で自分磨きをしておけば、会うたびにお互いの事をますます好きになって行けるとも思います。

 

 

ワクワク・ドキドキ感をいつまでも保って行く事も可能です。

 

そう考えると遠距離もそんなに悪いものとは思えなくなるのではないでしょうか。

 

 

 

 

疑いの心を持たない

 

遠距離恋愛においては、疑いの心を持ってしまうと致命的な別れへと繋がってしまう場合がありますので、なるだけこうした気持ちは持たないようにしておきましょう。

 

 

遠距離では相手の生活が見えない分、疑いの気持ちを抱きやすいです。

 

恋人が極度のさみしがりやで異性に物凄くモテるという事であれば、すぐに違う人と浮気してしまうんじゃないかと心配になる気持ちもあると思いますが、遠距離でも付き合うと決めたからには信じる以外に良い方法はありません。

 

 

遠距離で疑って喧嘩してしまうと、会いに行ってフォローすることができませんから、そのまま音信不通となって別れるという流れになってしまいやすいです。

 

 

 

遠距離恋愛はお互いの日常も見えませんし、簡単に会いに行く事は出来ませんから、100%信頼関係で成り立っているようなものです。

 

 

そこに猜疑心があったのでは絶対に上手く行きませんから、付き合って行くと決めたのであれば、信念を持って相手を疑ったりしないようにしましょう。

 

そうすれば大きなトラブルにもならず楽しく交際をして行けると思います。

 

 

 

お互いに寂しさを感じない様に会話する

 

遠距離での最大の問題は会えなくて寂しいことです。

 

あまりにも寂しすぎてしまうと、恋人がいるのにフリーより辛いじゃないかとネガティブに考えてしまうようになり、別れを選んだり、身近に付き合える人を探そうかなという気持ちになってしまったりしますので、寂しさを感じ過ぎない様にする工夫が大切です。

 

 

寂しさを感じない様にする為には、恋人と沢山話すことです。

 

 

どれくらい話せば満足するのかというのは、お互いの価値観によって違うと思いますが、二人にとってベストな所を探って行くと良いと思います。

 

 

お互いに沢山話したいと感じているのであれば、話せる時や暇な時間は連絡をする様にすれば良いです。

 

最近はラインの無料通話やスカイプ・チャット・テレビ電話などもありますから、ほとんど会っているような感覚で話をする事も可能です。

 

 

手紙やメールなどを利用しても良いと思います。

 

 

相手を身近に感じる事が出来るツールは昔に比べると沢山ありますから、遠距離でも距離を感じずに交際を進めて行けるはずです。

 

 

また、連絡は相手の負担になってもいけませんので、やりすぎにも注意しておきましょう。

 

 

 

 

おわりに

 

遠距離恋愛をしている時には、マイナス面ばかりに目が行ってしまうかもしれませんが、決して悪いことばかりではありません。

 

離れていても恋愛が続けられるという事は、それだけ強い絆で結ばれているという証ですから、そこはプラスに考えて良いと思います。

 

 

離れていようがいまいが、別れるカップルは別れますし、浮気をする人はします。

 

そう考えると、結局の所距離は関係ないという事になります。

 

 

また、ポジティブに考えると、離れる事でお互いの気持ちの真剣さを確かめる事が出来ていますから、そういった意味で遠距離になって良かったと考える事もできます。

 

 

遠距離になるから別れよう・他に好きな人が出来たということになった場合は、その恋は偽物で、どのみちすぐに別れる運命だったという事になります。

 

将来が見えていない軽い付き合いでは、ちょっとした障害で躓き別れてしまう事になってしまいます。

 

 

遠距離でも別れないという事は、その後の将来の事も真剣に考えているから別れないのだと思います。

 

ですから、遠距離を無事に乗り越えた後には自然と結婚が見えて来ます。

 

 

結婚して一緒に生活をするのは大変ですが、遠距離を乗り越える事が出来る程の信頼関係が出来ているのであれば、問題なく仲良くやっていけると思います。

 

 

離れても付き合うという事は、こういう風に、相手を見定めるリトマス紙のような役目も果たしますから、そういう風に考えて上手く利用して乗り越えて行くようにしましょう。

 
Sponsored Link